ワイアー・フォックス・テリア ピースの日記

ワイアー・フォックス・テリア ピースとピースママの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
注射
20061112170336.jpg

ピースは朝起きるとすぐにトイレに走って行ってお○っこをして、しばらくするとう○ちを済ませます。
今朝もいつも通り両方済ませ、すっきり~した後朝ご飯をいただきました。

でも今朝はその後、2度、3度とう○ちをして、とってもゆる~いんです。
(お食事中の方、ごめんなさい。)
それも1度はトイレでなく廊下にしてしまいました。
これは普通じゃない、と言うことで病院へ行くことにしました。
パパが検便してもらったほうがいいよって言うので、ブツ持参で。

病院に着いたら、担当の先生が腕の怪我で入院中って言われたけど、代わりの先生が診てくださると言うのでしばし待機。その間もワンちゃんが来るたびに尻尾フリフリ歓迎しまくり。
「ここは病院なんだから」ってパパが叱っても言うことなんか聞きやしない。
よく見れば、隣に座った飼主さんが連れているのは、ワンコではなくうさぎさん。動物病院だから犬・猫以外の動物が来るのは当たり前だけど、これは超危険。
ピースがハイテンションな訳がわかりました。野生の本能が・・・。

近くを通りかかった看護士さん(パピーパーティーやしつけ教室でお世話になったピースのことを良く知っている看護士さんです。)にも、
「うさぎさんはピースちゃんには危険ですね~(苦笑)」って言われましたし。

やっと順番が来て診察してもらったら、先生から
「検便では細菌や虫は無かったけど、便というより粘液に近いから何か変わったものは食べませんでしたか?」って。
不安的中。一昨日のトイレシーツびりびり事件でやっぱり食べてしまったようでした。先生にその話をしたら、多分それでしょうとのこと。

吐き気も脱水症状も無さそうだし、食欲も元気もあるのならあまり心配はないけど、腸の中が少し炎症を起こしていると思うので、注射とお薬3日分いただくことになりました。
ピースはワクチン、狂犬病以外では初めてのお注射です。
注射器を見た途端怖がっていましたが、キャイ~ンとか泣くことは全くないんですよね。

結局、しばらくはフードの量を減らして腸を休めてあげて下さいって言われてしまい、大好きなご飯はちょぴりしかあげられないことになりました。
やっぱり誤食、誤飲は気をつけようね。
って言うか、ママが片付けをきちんとしようね。

20061112165822.jpg

【写真】帰宅後、いつも通り元気いっぱいに遊ぶピース。動きが早すぎて写真がブレブレ~
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。