ワイアー・フォックス・テリア ピースの日記

ワイアー・フォックス・テリア ピースとピースママの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
台風
台風

今回の台風、我が家の周辺もすっぽり暴風域に入りました。
雨戸の無いマンション住まいの我が家、昨晩は海の方から吹いてくる強風と雨が直接窓にあたってすごい音を立てていました。
でもピースはこのビュンビュン、バチャバチャって音に興味津々、音がするたびに首をかしげながら、
「なに、なぁに~?」って。
ただ時折突風が吹いて異常な音がすると、すかさず警戒モードになってしっかり尻尾を下げながら窓に向かって「うぅーうぅー、ワンワンワン。」だって。
この台風のせいで2日ほどお散歩に行けずお家遊びにも飽きていたので、窓に打ちつける強風と横殴りの雨は、ピースにちょっと怖いけど新鮮な刺激だったようでした。
ただ、ママは潮が混ざったような雨が窓に吹きつけるたびに、「あぁ~~~掃除したばかりの窓が・・・・・」って、ため息。
パパも昨日は出張先から新幹線が止まる寸前に東京駅に到着し無事帰宅できたけど、今朝は通勤に利用する電車が台風で全線ストップ、動き出すまで駅の近くのカフェで足止めだったそうだし。

結局この強風は台風が去った後もおさまらず、夕方のお散歩はママもピースも吹き飛ばされそうになりながら、歩くのが精一杯でした。
でもピースったらこの風に吹き飛ばされそうな感覚がお気に入りなのか、強風とのきは決まっておヒゲをなびかせながら四足踏ん張って前進する顔が誇らしげなのです。

そしてそれも見るとママは何故か少女時代に読んだ『嵐が丘』という小説を思い出します。内容はあまり覚えていなくて、なんかすごい愛憎劇だったという記憶なのでピースには全く関係ないのですが、舞台がワイアーの故郷イギリスで、小説の冒頭が寒風吹きすさぶ荒野のような草原に主人公が立っている・・・・という内容だったような。(違ってたかな?)

なので、ママの中でイギリス(特に北部)っていう国はどんより曇り空で風が強い、ってイメージがあるせいか(英国民のみなさん、すみません。決してそんな毎日ばかりではないと思うのですが)、強風に吹かれながらも踏ん張って前へ進もうとするピースも見るたびに、小説の冒頭を思い出し、勝手に、
「ピースは英国ッ子だわ~」なんて思ってしまうママなのです。


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。