ワイアー・フォックス・テリア ピースの日記

ワイアー・フォックス・テリア ピースとピースママの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
すっかり・・・
20081025-2.jpg
【先週末、雨上がりの海浜公園で超笑顔】

ブログの更新がすっかりご無沙汰してしまい、気がつけば10月も終わろうとしているこの頃、ピースをはじめ我が家は全員元気にいきております。A(^^;

毎日、相変わらずバタバタ過ごしていますが、この間に千葉県と東京都のワンコ施設で発生したイヌブルセラ症の集団発生にはちょっと慌てました。
新聞、TVでも報道されてご存知の方も多いようですが、我が家も報道前にこの施設を利用したことのあるワン友さんが連絡をくださって知りました。そのワン友さんはすぐに愛犬の感染チェックに行かれて陰性を確認し一安心。

ピースはこの施設を利用したことはないけど、千葉の浦安にあるこの施設と活動範囲が広いし、そんな感染症の存在すら知らなかったので、血液検査のついでに感染チェックもしてもらいました。
検査料は病院によっても多少違うようですが、ピースのかかりつけの病院ではブルセラ検査が9,450円。年一回の血液検査もお願いして両方あわせて消費税込み15,000円程の出費。
う~ん、この金額では頻繁に検査に行けるお値段ではないですねぇ・・・

メディア報道されてから病院も検査機関も混んでいるらしく結果が出るまでに1週間ほどかかりました。
で、ピースも結果は陰性で問題無し。
多分大丈夫と思っていたものの、もしかしたら・・・とか考えてちょっと眠れぬ日々を過ごしていたママも一安心です。

でも、この病気、感染しても普段はほとんど症状も無く交配させない限り大きな問題とはならないそう。
だったら避妊・去勢している家庭犬にはあまり関係ないんじゃないのって気もします。
でもワンコから人に感染する病気の一つだそうで人畜共通感染症に指定されているんだそうです。
(これもワンコの出産に立ち会ったり、濃厚な接触をしない限り感染しないし、人は感染しても抗生物質で完治するそうです。)

ただ、ママが気になっていたのはピースが万が一感染していて(ピース自身は避妊犬なので問題ないんだけど)、知らずに他のワンコさんにうつしてしまうかも、しまったかもという不安。
今回、ピースは陰性とわかりそのような不安は無くなりましたが、今後もいつ感染するかもしれない病気。となると、感染するかも、させるかもの不安は無くならないのですね。

獣医さんからはしばらくの間は集団発生した施設周辺のドッグラン、公園など不特定多数のワンコが集まる場所は注意してくださいって言われたものの、不安がってばかりいたら、全く外に出られなくなっちゃうし・・・
難しい問題です。(;へ:)

そんなこともあって、ピースの検査結果がでるまではお出かけ自粛の我が家でした。
先々週は楽しみにしていたスポーツイベントも万が一のためにとドクターストップがかかり、急遽キャンセル。おとなしくじいじの家へ遊びに行ったりして他のワンコさんとの接触を減らしていました。

結果が陰性とわかって晴れてお出かけ~と思ったら、パパは出張続きで不在。
ママは休日にマンションの役員会に代理出席する羽目に。
ご近所散歩しかすることのないピースさん、少々すねておりました。(苦笑)

そういえばブルセラ症の感染チェックといっしょにお願いした血液検査の結果もでました。
『特に大きな問題はないですが・・・・中性脂肪が高めです。』と、獣医さん。(><)

あはっ、パパの健康診断と同じ結果。そんなとこまで飼い主に似なくても・・・
体重も増え気味だし、ピースさん、もう成人病予備軍ですかぁ? (笑)
ちなみに我が家、これで中性脂肪は全員適正値でないことが判明しました。
パパとピースは高めで注意!  ママは低めで注意!
はぁ~・・・

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。