ワイアー・フォックス・テリア ピースの日記

ワイアー・フォックス・テリア ピースとピースママの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
子猫ちゃん
20070617200913.jpg

昨日の朝散歩の帰り道、いつも通る小学校の脇まで来たらピースが学校の塀をよじ登ろうと異常に興奮していました。
この小学校の塀はママの胸の高さくらいまでがブロックでそれより上はフェンスになっているので、ママは校庭を覗くことができますが、ピースにはちょっと無理な高さ。でもこの日はすっごいジャンプ力を発揮してブロックの上段にしがみついて必死に中を窺おうとカエルのように塀にへばりついていました。

なんでそんなに興奮しているのか・・・、そこにはネコの赤ちゃんがミャーミャー泣いているからでした。それもよ~く見ると校庭の隅に置いてあるサッカーゴールのネットに体や首が巻きついて身動きできず、「取って~」って泣いているのでした。
そばに母ネコらしきネコちゃんともう一匹赤ちゃんネコが、このネットにからまっちゃった子猫ちゃんを心配そうに取り囲んで座っていましたが、どうすることもできず途方に暮れている様子でした。

こりゃ大変だぁ、と思って校庭の入口を探して入ろうとしましたが、最近の学校は防犯上の理由から外部の人間は簡単には中に入れないよう鍵がしっかりかかっています。ましてや早朝7時前、登校してくる子供もいないし。

でもあのままじゃ子猫ちゃんが死んじゃうって思って正門に回ったところ、ちょうど出勤してきた先生がいました。(先生も朝早くからご苦労さまですね。)
事情を話すと前にも同じような状況があったらしく、すぐにネットをはずしてネコちゃん解放してくれると約束してくれました。
本当はいっしょに助けに行きたかったけど、ピースもいるしママが行ったところでたいした助けにはなりそうにないので救助をお願いして帰ってきました。

でも昼間、会社で仕事をしていてもあのネコちゃんのことが気になって仕方がないママ。会社の同僚に話したら、「野良ちゃんだったら、学校が保健所に連絡して連れて行かれちゃうんじゃないの?」って言われてますます心配に。

夕方、ピースの散歩の時にまた塀の外から校庭を覗き込んだら、いました、いました、ぐるぐる巻きだったネットをはずしてもらった子猫ちゃんと兄弟(姉妹?)ネコちゃんが仲良く遊んでいて、そばでお母さんネコもまったり~していました。
良かった~。もうちょっと大きくなったらみんなでどこかにお引越ししちゃうだろうけど、しばらくはここに住まわせてもらえるといいね。
もうネットにじゃれて遊んじゃ駄目だよ~。

で、今朝も様子を見に行ったらお母さんネコの姿はみえませんでしたが(朝ご飯を探しに行ったのかなぁ?)、子ネコちゃん達は相変わらず元気に遊んでいました。好奇心旺盛でママの携帯カメラの音に近寄ってきたのでパチリ。う~ん、これまた連れて帰りたい可愛さでした。

そう言えばあの小学校の先生、「前に子ネコにからみついたネットをはずすのに、ネットを切るしかなくてその修理代に数万円かかったんですよね。」って言ってたっけ。今回もあのぐるぐる巻きじゃネットを切ってはずしたのかも・・・。先生、ありがとう~。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。