ワイアー・フォックス・テリア ピースの日記

ワイアー・フォックス・テリア ピースとピースママの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
大掃除とコンサート
三連休の初日は、ちょっと早い年末大掃除の第一弾ということで手始めにキッチン周りのお掃除デーとなりました。
12月の土日は既にいろいろ予定が入っていて大掃除する時間も無いし、まとめてするのはしんどいので時間があるときにちょこちょこっとすることに。
と言っても換気扇のクリーニングは今年こそプロに頼もうと思っているので、まずはガスコンロ周りだけ。それでもしっかり半日がかりでした。
その間、ピースにはサークルの中でお休みいただき、午後はお出かけするつもりでしたが、半日の労働ですっかり疲れて午後はぐだぐだ。近所のお散歩でお茶を濁してしまいました。
ごめんよ、ピース。


プログラム
翌日はパパにピースをお願いして以前、ブログにも書いたドイツからオペラ公演のために来日(帰国?)しているママのお友達のサロンコンサートに行って来ました。
当初は規模の小さいコンサートを予想していましたが、彼女の友人やご両親の関係者などで100人以上の集まりとなるため、市谷のTOMONOホールをお借りしてのコンサートとなりました。
彼女は今回、ドレスデン国立歌劇場が日本で公演する3演目のすべてのオペラに出演する忙しいスケジュールの合間を縫ってのコンサートでしたが、留学時代の友人や合唱団の同僚が友情出演する素敵なコンサートでした。
ドイツ語はわからないけど、日本語の解説を交えてくれたり、クリスマスによく上演される”ヘンデルとグレーテル”の一幕を演出してくれたりとプロの歌声に酔いしれたひと時でした。

幕間の休憩には彼女がドイツから持参してくれたシュトーレンというドイツのクリスマスでよく食べられる焼き菓子をいただきながら、ヨーロッパのサロンの雰囲気を味わった優雅なアフタヌーンティータイム。
夜は打ち上げと題して、ご家族や近しい友人だけでお食事会。ママや他のお友達は今週はじめにも彼女を囲んで食事会を開いていたので、今週はこれで2度目。それでもワインを飲んで美味しいお料理をいただいて夜遅くまで話は尽きませんでした。

オペラ”ばらの騎士”で公募されたエキストラ犬は、本国上演のときと同じ犬種、パグちゃんが選ばれたそうです。一ワンで舞台を横切ったり、階段を昇ったり、結構重要な役どころだそう。どもドイツのワンちゃんより日本のワンコの方がお行儀がいいらしいとか・・・。

3週間に及ぶ日本滞在を終え合唱団は月末には帰国の途に。
いつか本場ドイツのゼンパーオパーの舞台を見に行くことを約束して、お別れとなりました。

昼間、パパといっしょに海までお散歩に行ったらしいピースは、ママの帰宅時にはとっくに夢の中のはず。が、ネムネムの目をしながらしきりとママの洋服や口をクンクンとチェック、チェックでした。
ピース『ママー、またおいちいもの食べて来たでちょ~。』
ママ『ごめんねぇ、ピースのお土産は無いのよ~~。』

お土産
ドイツのお土産にいただいたクリスマスのオーナメント

オーナメント
ツリーが無いのでキッチンに飾ってみました。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。